Freedom-Wild duron900 by JUGEM

Since 2004/04/06 好奇心からです・・・
<< August 2016 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
新自由奔放


ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
PROFILE
  •  


    PR
    無料ブログ作成サービス JUGEM

    Fake GPS location ・・・
    Fake GPS location

    https://play.google.com/store/apps/details?id=com.lexa.fakegps&hl=ja

    常用してましたRazikoがRadikoの圧力か何かで使用出来なくなってました。
    これは非常に困りまして、関東キー局の放送を聞くことが出来ないのですよ。
    プレミアム会員しか方法はないのか?と色々と調べてました。
    あるんですね、方法が・・・笑

    Fake GPS locationというアプリが可能にします。
    これは現在地を偽装するアプリになります。
    東京を現在地に設定することで関東キー局を聞く事が可能になりました。
    一安心一安心と思いましたが、色々と不具合もあるんです。

    偽装操作が必要なのはRadikoを聞く時だけで、それ以外は地元でいいんです。
    しかしアプリをOFFにする事が出来ないのですよ。私だけ?
    削除すれば良いのですが、それだとRadikoを聞くたびにインストールが必要。
    これは面倒。ではラジオを聴く以外に現在地を実の現在地に偽装すればどうか?
    googleマップが正常稼働しないので役にたたない。

    ん〜ラジオの為だけにNexus7を駄目タブにしたくないし・・・
    簡単に言えばプレミアム会員になれば良いだけなんですよね。

    インストール作業は続きから


    続きを読む >>
    iPad2 意外と使えるかも・・・
    iPad2


    手元にiOS5.1.2なiPad2がありまして、今どきの使い道を模索してます。
    まずOSが古すぎて最近のアプリが使えません。
    どうしようか迷いましたが、結局最新の9.2.3まで上げる事を決意しました。
    で、動きがどうなったかというと・・・だいぶ重くなりました。笑
    でもアプリ自体は最新の物が使えるのでしょうがないでしょうね。

    サブモニター的にAVの使い方が出来れば良いなと思ってましたが、十分かと思います。
    Tver AbemaTV youtube Radiko Winamp googlemap
    これらが使えれば申し分ありません。結果、使えます。
    これまでVenue10PROをサブモニター代わりにしてましたが、
    やっぱ使い勝手はiPadの方が上ですよ。

    で、そんなiPad2も探せば10k以下であるみたいなんですよねぇ。
    メインマシンではないでしょうから、AV機器と考えれば安いかも。
    いざとなったら持ち出せるだろうし・・・やっぱiPadって良いですね。
    ツーリングキャンプの道具・・・




    早いとこ夏が終わってほしい訳ですが、涼しくなるとツーリングの季節です。
    宿の宿泊も良いですが、今年はキャンプをやってみたい。
    道具を揃えるところから始めましょかね。

    続きを読む >>
    Viber 無料化・・・
    Viber無料化

    https://viber.co.jp/news/freevojapan

    Viberがトライアルとしてすべての通話を無料にしました。
    当方これまでも通話はViberOutで格安に使ってましたが驚きです。
    通話回数は関係なく1回10分以内。全く問題ないと思います。
    初めて使う方は音質が良いのに気づくでしょうね。
    非LINE派の当方としてはこれを機会にユーザーが増えるのを期待したいです。
    Windows10再インストール・・・
    Windows10再インストール

    Windows10の無償アップデートが終了しましたね。
    そうなると今後Windows10に変えるには購入するしかないわけです。
    しかし1度アップデートされてある8.1もしくは7はWin10に変更しても
    プロダクトキーが自動認証する。というのが確認されてます。

    手元に上記経過を持つPCが1台あるのですが、HDDの故障によりSSDに載せ替えてます。
    OSのインストールにWindows10のISOを使ってますが、なんと認証されませんでした。
    これは多分ハード構成が変わったために、既存のシステム情報も消えてしまった為だと思われます。
    色々調べるとハード構成の変更があった場合、以前の認証システムもクリアされるとのことのようです。
    まぁマザーボードとかの変更であればしょうがないにせよ、HDDの交換で使えなくなるのは厳しいです。

    それではと元のOSであるWindows7を入れてからアップデートしたらどうなるのか?
    現在だと自動アップデートはないので手動でやるより他ありません。
    MediaCreationToolをダウンロードしまして実行するとなんてことなくインストールが始まりました。
    認証を確認すると問題なく認証されてます。恐らく今後新規にWindows10を入れても大丈夫かなと思われます。
    実践してませんから確証はありませんよ。

    ここで思うのが、マイクロソフトが言う無償アップデート終了とはWindows10のダウンロードシステムが
    なくなったのではなく、あくまで自動の部分だけがなくなったんだろうなと。
    じゃあ7月29日以前にWindows10を試していないプロダクトキーがこの操作をやったらどうなるのか?
    もしかしたら普通に認証されるのかもしれません。そんな美味い話はないかな?笑
    なんか材料があったら試してみたいですね。試した方がいたら結果を教えてください。

    それから最初のWindows10の新規インストールで認証されないという時点で、マイクロソフトに電話認証
    を受ければ新しいプロダクトキーがもらえるというオチもありますので、一応ご報告しときます。
    Check

    (C) 2016 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.