Freedom-Wild duron900 by JUGEM

Since 2004/04/06 好奇心からです・・・
<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
新自由奔放
Decathlon/デカトロン日本公式オンラインストア

ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
PROFILE
  •  

    PR
    無料ブログ作成サービス JUGEM

    Windows8でFriioが見れました・・・
    Windows8でFriioが見れました・・・


    という事でドライバ署名の無効作業を施し、無事に視聴が可能になりました。
    さて方法ですが、ソフトを利用する方法もありますが、OS内でも可能となります。
    詳細は以下リンク先をご覧ください。

    http://www.computerworld.jp/topics/560/205254

    作業中の問題として最後のスタートアップ設定の画面ではUSBキーボードが使えませんでした。
    不思議に思いましたがPS/2キーボードを繋いで解決します。

    とりあえず視聴可能ですが、他のソフトの関係でしょうか今ひとつ安定しません。
    今後はドライバーを色々と変えて確認したいと思います。
    Windows8でもFriioは使えますよ!
    Windows8でFriioを・・・
    Windows8でFriio

    さてメインOSに昇格しましたWindows8ですが、問題発生。
    Friioのドライバがデジタル署名のチェックで外されてしまいます。
    Windows7では問題なかったのですが、これはちょっと困る・・・

    という訳で色々と調べてみると、インストール自体は出来そうなんですね。
    ただ小細工が必要そうです。

    「ドライバ署名強制を一時的に無効にしてドライバインストール」

    早急に対処したいと思います。
    Windows7でFriioを・・・
    Windows7でFriioを・・・

    現在XPがメインながらも2014年にサポートも切れるので、徐々にWindows7へシステム内容を移行してます。
    さてアプリ関係がまだまだ64ビット非対応の中、Friioでつまずいてしまいました。
    ドライバがインストールされないのです。デジタル署名がないと警告を受けるのです。
    まぁ64ビットの制限の中ではしょうがなく、結構苦労されてる方もいるようです。
    F8(詳細ブートプション)での対応や、SetupReadyDriverPlusなどの方法もあるようですが
    何かと面倒臭い操作なのでFriioもXPと共に終わりかなと半ば諦めていると・・・・

    何とも簡単に最新のドライバが当るやり方があるじゃないですか!以下参照を。

    ダウンロードした フリーオドライバー(friio-driver-latest.zip)を展開して、
    中にある amd64 フォルダの中身を、1段上のフォルダにコピーしておきます。
    次に、friioとパソコンをUSBケーブルで接続します。
    いくつかのドライバは標準で自動的に見つけてきてくれるので、しばらく待ちます。
    1つだけ見つからないドライバがあるので、スタート => デバイスとプリンタを開いて
    「Friio USB 2.0 Digital TV Receiver」を選択。
    ドライバの更新から、先ほど展開したフリーオドライバーのフォルダを指定してあげます。


    要は肝心のdllをディレクトリ1層上に上げるだけだったみたいです。
    何とも簡単な方法ですが、ここに辿り着くまでが長かったんですねぇ・・・
    Friio TVROCKの不具合・・・
    使えません

    http://1st.geocities.jp/tvrock_web/#lastupdate

    Friioで録画しようと思ったら番組情報も取得せず録画も出来ませんでした。
    調べるとTVROCKが使用期限で使えなくなってるようでした。
    管理人の方は0.9t8使用を推奨してますので、そちらを使う事にします。
    焦ってる方は0.9t8を使用しましょうね・・・
    FRIIO ExpressCard・・・
    FRIIO.ExpressCard

    http://www.friio.com/

    ExpressCard型のFriioですね。これでノートパソコンでも録画し放題です。
    最近のノートPCのスペックは以前のデスクトップ以上のスペックと大容量ですから
    使い方次第では必需品となるかもしれませんね。
    タイプのFriioではUSBケーブルのシビアな面などもあり、マニアック過ぎる面もありましたが
    さすがにスロットタイプでは問題ないでしょう。
    気になるのは価格だけですが、果たしてどれだけ利益を出そうとするのか・・・。
    15000円位なら「買い」でしょうね。
    Friio トラブル続き・・・
    Friio トラブル続き

    初心者向けの商品ではないであろうFriioですが、やはり初心者は避けた方が無難ですね。
    とにかく一筋縄ではいきません。とにかくB-CAS認識の部分ではかなり四苦八苦しました。
    パソコン側の問題なのか、環境が悪いのか識別するまでに要した時間と作業が多すぎました。
    手始めにパソコン側の設定対策としましては・・・

    1)SmartCardのプロパティで手動を自動に変更
    2)コマンドプロンプトからsc config SCardSvr start= autoを実行


    上記を試みても起動時はOK表示もまもなくgeneral errorと出てしまってます。
    その後にB-CASなしで表示出来る事で安心していたのですが、あれってネットワーク上でFriioのメーカーによって用意されたB-CASサーバーと通信して復号に必要なキーをやり取りする仕組みの為に、2〜3秒毎に通信してるんですよ。当家非力なADSLのために、それが同時に作業してるネット閲覧に影響を及ぼしてしまうんです。光なら良かったんですがその為に光とは考えたくもありませんから、どうしてもB-CAS使用で使わないと駄目なんですね。その後はUSBコードを推奨の物に変えたり不要なコードとの干渉を避けたりと色々やりましたが、結局のところフロントのUSBに挿すことで安定しました。そう言えば一番最初に起動させた時もフロントUSBだったのですが、その後に色々と場所を変え、差込み場所も変えた為に問題が出て来たのでした。
    とりあえずB-CAS視聴が安定してるので良しとしときましょ。楽しい

    私なりに思うFriioの使い方ですが・・・
    Friioを予約録画メインで使うなら、friioutilは使わずTvRockだけ使った方がいいかも。
    FriioはモニターでTvRockをレコーダーとして使うわけですね。もちろんFriio自体でも録画は出来ますが、予約録画が出来ないと話しにならないでしょう。

    今後は何としてでもtsをDVD-Rに保存させてみたいですよ。出来ればVIDEO-TS、もしくはDivxで。猫2
    B-CAS不要は本当の話・・・
    B-CAS不要01

    B-CAS不要02

    XPにてFriioを試した所、何故かカードエラーの表示が出ました。
    色々と策を講じましたが思うようにいかず、B-CASなしに挑戦しました。

    挑戦と言うほどの事でもなく、制御方式をB-CASからネットワークに変えただけ。
    何の問題もなく映ってしまいました。改めて凄い!それからB-CAS不要万歳!

    最近やっと録画を覚えました。後は予約録画をマスターし、tsを何とかVIDEO-TSに変える事です。
    結構敷居が高いので(私には・・・)色々と勉強が必要そうですね。
    Friio・・・北。
    Friio01

    Friio02

    http://www.friio.com/

    色々と地デジチューナーを調べてましたが、やはりFriioを選びました。
    ソフトの難解さで言えば、メーカー製品の方が使いやすいと思いますね。
    た・だ・・・編集や、書き込みに関しての規制がないというのが最大の強みですから、
    使いやすさと比較は出来ないと思うんですよねぇ・・・。

    とりあえず設定を済まし、視聴出来るところまで作業を進めました。
    ワンセグとは比較になりません。パソコンで使う上ではワンセグなんてアナログにも劣りますね。携帯のワンセグが何故あんなに綺麗なのか不明ですが、パソコンでは地デジにしましょうね。

    Friioの不満点ですが、データ放送が受信出来ないところだけですね。
    これから録画、書き込み作業を勉強させて頂きます。見る

    (C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.